レーシック手術は安全であるか。また視力回復はどのくらい時間を要するのか。

一時期報道や雑誌で話題となったレーシック。みなさんはどのような捉え方をしているのでしょう。噂を聞くと、本当に視力が回復した人や失明事件と騒がれたこともありました。では現在の視力回復手術はどう進歩しているのでしょうか。本当にこの手術は安全を補償できるのか、また視力の回復具合はどれほどかなど分析してみました。まずは以外にも知られていないレーシックの手術方法。直接網膜や視力に関連する眼球内部を処置するのかと思いきや、網膜や視神経へメスをいれることはなく角膜を処置するようです。しかし、眼球にメスを入れることに変わりはなく100%の安全保障はできないのです。それでもこの手術は視力回復処置方の中で最も安全性が高いものとされています。